FC2ブログ

先にアセンションした人は

こんばんみ♪
先にアセンションした人は
というタイトルなのですが、

昔はアセンションてよく意味がわからなかったのですよ。
でも今現在の私の解釈としましては、


アセンションは一度にバーっとするものではなくて、
例えばなのですが、
学校の1学年、2学年、3学年みたいな感じで
「節目・段階」があって、

色々気づいて、無駄な思考やエゴが浄化、消化
できた人が次の学年に進級する人かと思っております。
たまに例外はいるのかもですが
一般的にはこうやって徐々になのかと。


それで先日急に白昼夢のように視て説明された
ビジョンなのですが、

気づきや浄化が早い人は
居るものなのですけど、

そうやって、

一足先にアセンションした人というのは、
どうするのか?

ということなのですけどね


アセンションしそうな人を
引っ張る

のですって。
そっかーひっぱるのか!!と
ちょっと驚きました。
今までこういう視点が私にはなかったもので。



図で説明するとこんな感じなのですが


tama.jpg 


一定のラインが引いてありまして、
このラインが「今の時期の地球のアセンション」のラインでして

ブルー、
ピンク、
イエロー、
グリーン、

などの魂の色で視えたのですけど、

ここで印象的だったのが、
「各色」の魂が、集結して、
力を合わせてた
のです。


下の階層に居る人たち(魂たち)を
ロープ(アナログですが)で、
綱引きのように
引っ張ってるのですよ!


ホント綱引きのように
えいやー えいやー
みたいな感じでした。


色は各出身星を表しているようでして、

ブルー:シリウス系

ピンク:プレアデス系

イエロー:金星系

グリーン:アンドロメダ系

レッド:アルクトゥスル系


etc

という感じのようでして、
私がみたときには、
ブルーが頑張ってました!

あと、同じ色同士=魂の類魂=魂の兄弟、姉妹
というのもあるようで、

アストラル界でチームが集まって
協力し合うようです。

寝てる間に協力し合ってるということなのかと。

また、例えばブルーチームは、
ブルーしかひっぱらない・・ということではなく、

引っ張れるものは
全て引っ張るのだそうです。

そらそうでしょうね。


------------------------------------------

そしてその翌日、ロミロミにお越しくださった
お客様が、
「先にアセンションしようと思っている」
「先にアセンションしたら下を引っ張り上げる」

と、同じことを仰って、とても驚きましたよ~!

ご自身がサイキックでありながら
とても知性のある方でした。


アセンションが流行した2010年~2012年なんてね
「アセンション」というのは、
悪い解釈だと、
言い方悪いのだけど、
「自分だけ助かるもの」
みたいな考え方もあったのですよ。


「アセンションは自分だけが助かるもの」
なのだったら、自分はしなくていいし
その言葉がキライだという
当時のスピ友さんもおりました。

私は当時それを聞いて、
なんだかよくわからなくなってたのですが
自分もまぁそんなんだったら
別に行かなくてもいいかなとは思いましたね。

それを言い放った人は清々しいもんだなと
思ってました。

その人は今考えると、アルクトゥスル色が強い人で
当時から社会人だけど大学にも行ってて
今はおそらくスピから卒業してるのではないかなぁと思います。

------------------------------------------

大体の人たちは
地球以外から来ているわけで、

こういった、じわりじわりと
アセンションしてゆく過程を体験しにきてるのも
あると思いますので

一気に「卒業」しても、魂的には経験値が少なくなってしまうから意味がないですし、
一気に卒業を望むエゴに繋がってしまうと、
「魔が入る」隙になってしまうというのもあるのでしょう。


今の時期は、
自分の中の内なる神性に気づいて
アセンションしてゆく
という流れ(ゲーム)
なのかと思います。

ものすごい古い時代は
逆にディセンションする流れもあったかと思います。

あと、
今だ地球上には人種差別とかありますが
元をたどると地球人は上の絵のような

マリモのような丸でしかないわけですよ。

個性(色)があるだけのマリモ

なのだから
差別とかホント馬鹿らしいことでもあります。



おわり☆


゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚

ロミロミ4月下旬~5月の予定♪

http://lomiline.web.fc2.com/reserv.html


☆胃を小さくする効果が期待できる
スモールストマックをご希望の方は
選べる部位で「おなか」を選択してください。

少食になるキッカケになる事が多いです!

゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚

スポンサーサイト
Page top