アストラル界が本当の世界・棒術・クム

強風すごいですね。昨日も今日も原付でゆっくり走りましたわ。

 

今日の話は、

よくスピでは

こっちの肉体を持って生活してる世界ではなくて、

肉体を持たない、アストラル界が本当の世界である

という話がありますがね

それを体感した話です。

 

゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚

 

●アストラル界で訓練

 

ヘミシンクでは寝てる間に、アストラル界で学校に行ったり、

勉強したりして学んでいることを「ナイトスクールに行く」というのですがね

 

私も昔からあっちこっちのアストラル界の学校に

参加していたのですが、

 

今回のはちょっと面白くて、アストラル界の白い空間にて、

棒術

を30人ぐらいで訓練しているのですよ。

 

棒なのですよね。

先端に刃物とか付いてないのです。

 

そしてその棒の操り方を学んでいたのです。

 

で、指導してくれている青年(とはいっても中性的)が、

私がそろそろ目が覚めそうになってたら

クムによろしく!!!

って言うのですね。

 

「クム?ってなに??」

と、目が覚めてから クムクムクム・・と反芻して、

忘れないようにしてメモしておいたのです。

 

そしてその日にいらっしゃるロミロミのお客さまに

その話をしたところ、スマホで調べてくれて(自分でやればいいのに^^;)

そうしましたら、

ハワイ語で

【クム】【kumu】(名詞)
-意味
1-先生、師匠
2-基礎、礎
3-源、源流

英語で言うと「base」とか「source」ってこと

なのだそうです。

そのページ

 

なんとハワイ語でしたわ。

そして、

クムによろしく!!!

っていうことで、

クムってナニを指しているのかが

よくわからないです。現状。

゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚

 

●アストラル界が本当の世界

 

で、目が覚める前に

 

今まですっかり忘れてたけど、

アストラル界が本当の世界なのだ!

というのを閃光が走るかのごとく

思い出したのです。

知識としては知っていましたが

驚きましたね。

 

しかし、本当の世界であるアストラル界視点では

こっちの肉体を持った世界でいかに「活動するか?」

が、とにかくとても重要なのですって。

※肉体を持った世界に影響を及ぼす

アストラル界での活動も含まれます。

 

だからナイトスクールやら会議やら

寝てる間にアストラル界でしまくっているようです。

 

 

 

で、話は戻りますが

「棒術」って

一体何の役に立つのやら・・・。

 

以前人が流れているアストラル界の川の詰まりを

棒で押し流したことはありますがねぇ・・。

 

 

 

でもアストラル界で使用するとして、

 

棒だと、刃物と違って

すぱっと切らないから

恨まれないでしょうし

 

他人に対して使うときにも

身体に直接触れないから

エネルギーを吸われないでいられる

などなどなのかなぁ。

 

棒術の写真をアップしようとしたら

なぜかできない。

 

amebaも調子悪いのかね。

私のパソコンも結局ダメそうです・・。

ノーパソがあるからまぁいいけども。

 

 

 

棒術は色々あるみたいだけど

沖縄の棒術にそっくりでした。

 

 

しかし漠然としてますが

アストラル界でだけど、

棒術を習っておいたほうが良い未来がこれからくるのかもしれませんね。

それさえも宇宙視点ではドラマの一部でしかないのでしょうけども。

 

おわり

 

 

゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆
ロミロミご予約のお申し込みはこちらから↓
http://lomiline.web.fc2.com/reserv.html
3月の予定アップしました
゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆

 

 

 

スポンサーサイト

スピリチュアルTVに町田さんが出演しますので観てネ!

みなさまこんばんみ☆
 
スピ友さんの町田隆彦さん(→ブログ)
2/20(月)の夜8時から
スピリチュアルTVというネット配信の番組に出演しますので
興味がある方は観てくださいね~!
 
スピリチュアルTV
 
 
profile.jpg
町田さんの写真(HPより)
 
 
町田さんは普段は
スピリチュアルな仕事をしてはおりませんが、
ポジティブな意味で念操作が上手な方でして・・(と私は思っている)
なんというか、色々不思議な人です。
 
そんなこんなで、色々エピソードもあり、
ある意味サイキックな人なのですけど
それを前面には出さないのです。
 
 
もう結構昔になってしまいましたが、
昔、町田さんに某飲み会で初めて会ったときに、
普段は人のオーラとか突然視えないのですが
大きなオレンジ~金色のオーラが視えましてね
「なんだこの人は??」と驚きつつも、
そのポジティブなエネルギーに影響されて、今までの私の思考回路だったら
習うことがなかったロミロミをなんだか思い切って習い始めたのですよ。
 
それが20年続けてきたデザインの仕事を辞めるきっかけになったのですよね。
 
慢性的な眼精疲労&偏頭痛でどうにもこうにも行き詰っていたので
今となってはとてもよかったと思います。
 
そんな感じの町田さんなのです。
おそらくなかなか面白いお話が聞けると思います( ̄▽ ̄)
 
当日は生放送なので私も手伝いに行きます(^O^)/
こういうネット配信の番組ってどういう感じなのか
興味あるので、楽しみです♪
 
ついでに私のロミロミもよろしくです♪
 
゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆
ロミロミご予約枠のお申し込みはこちらから↓
http://lomiline.web.fc2.com/reserv.html

2月は28日の新宿枠のみ残っております☆
 
3月の予定は近日アップします。
゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆
 
 
 
 

続・宇宙制作所:所長

バレンタインの日にロミロミでチョコを頂いてありがとうございましたm(_ _ )m
バレンタインの日にチョコを貰えた男子学生のようにキュンといたしました(^O^)/
 
そして、話は、
前回のつづきになりますが、
 
前回の記事で
宇宙製作所
こんな感じで宇宙を制作してる場所があったぞい
という話を書いたのですがね
 
なんとその
制作所の所長が出現したよ!
という話でございます。
 
・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚
 
最近猛烈に眠くて
電車に乗って座って、かくっと、浅く寝たのですが、
 
宇宙制作所の所長という男性が
私の目の前に突然入ってきて、
「お前は・・一体なんなんだ?!」
と言われたのですね。
 
先日この場所に立ち入ったことに対して、
ピリっとした感じで ちょっと怒ってる風味で言われました。
 
しかしね、
怒られるってことは
意外と本当のことなのではないかなぁ
思ってしまうのですよね。
 
この所長は、
白い空間にシルエットで
バンと現れたのですが
 
威圧感、重圧感はある存在でして、
ここの所長なのは間違いなさそうなのですが、
でもそんなに崇高な人格者とかではなくて、
 
意外と普通な感じの二足歩行の存在でしたねぇ。
プログラマー風味でもありました。
seinen.jpg
背丈もすっと高くて、でもシルエットでしか視えなかったので
顔はよくわかりませんでした。
 
それでちゃんと名前を名乗ってたのです!
爆爆さん
というらしいのですよ。
私が視るとこういう変換をしたのです。
 
爆・・というと、ビックバンを連想しますねぇ。
 
あと、「爆」というのは、旧字体ってありましたっけねぇ?
古い文字で視えたので、
古い存在なのでしょうね。

・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚
 
それで、どうも
普通は この場所には
立ち入れない
のですって。
 
で、なんで私がその場所に入っていったのかは
よくわかりません・・。
 
お前は一体なんなんだ?って言われてもねぇ。
知らんがな。
今は地球人だけどねぇ。
寝てるときのことをちょっとよく覚えてる地球人ですな。
 
所長は、この宇宙制作所の存在を知られたくないようなのですが
でもねぇ、宇宙がホログラムじゃないかというニュースもでてますし、
私の夢の話でありますし、
まぁいいじゃないですかね。
 
宇宙制作所の存在からしたら、私たちは
水槽の中のグッピーみたいなものなのでしょうけどね、
 
こちらはこちらで、制作所が設定したプログラム内で
それなりにね
楽しく、ドラマチックに
今ある人生をやってゆくからよ!(柳沢慎吾風)
shingo.jpg
という感じですかね。
 
設定したプログラムだと私のように
このシステムを見に行くというのは
あり得なかったようなので、
「バグ」ってことかしら??
 
または、
私たちは宇宙の制作者サイドの想定範囲を超えることができる、
可能性がある存在
なのかもしれませんね。
 
それがいいのか悪いのかはわかりませぬが、
ロマンはありますな。
 
おわり☆
 
 
゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆
2月のロミロミご予約枠のお申し込みはこちらから↓
http://lomiline.web.fc2.com/reserv.html

新宿枠のみ残っております☆
゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆
 
 
 
 

宇宙制作所と星座

半年に一回ぐらい連絡をくれる面白いスピ友さんが、久しぶりに連絡をくれて、
「Piloさん、宇宙散策をしておりました」ですって。
↑なんだそのローマ字はww
そして本当はどこに行っていたのだろうか。
この人が昔大山で下ネタを連呼してたのが懐かしいです・・。
 
゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚
 
そして話はお題の通りなのですが、
宇宙はホログラムなのではないかというニュースを受けてか、
こんな明晰夢をみました。
 
このニュースの理論とか概念とかは
全然わからないのですが・・物理もよくわからない人生ですし。
それゆえに特に意識もしてなかったのですが
突然こういう夢をみたという話でございます。
 
下記の絵のような感じでしてね、
なんと「宇宙を制作する場所」に行ったのです。
宇宙製作所
真っ暗なのだけど、
真っ暗にも感じない・・という場所に行きまして、
 
そこにはごくごく普通の人格のヒトのような存在がおりましてね
そのヒトが宇宙を作り出す(映し出す)「係」なのだそうです。
 
なんというか・・未来的な工場の社員でもありました。
 
そしてそこには宇宙を映し出す機械があって
その映し出されてる場所に、「宇宙を発生させている」
とのことでした。
 
その両サイドには「虚無」がありました。
「虚無」はホントになーーーんにもないのです。
全く何も無い感じが、ぞわっとしました。
 
「虚無」と「宇宙」は、はっきりとした境目がありました。
 
この場所は、
サーバー管理の会社風でもありました。
各部屋に分けられてて、
サーバーの代わりに、
このスクリーンのシステムが一つずつ置いてあるようでした。
 
゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚
 
●重要なこと
 
宇宙を映し出してから
次にすることで、
重要なことというのがあって、
 
それは、「星座」を投入するということなのだそうです。
 
その係の人に説明されました。
 
星座を投入することによって、
種まきというか・・・言葉にするのが難しいのですが
 
星座の座標?が、自動的に、
宇宙を動かして、
生命を動かして、
知的生命体を動かす「元」となる・・
 
自動プログラミングの元になるということかなぁ。
 
アメーバピグに例えると
システムだけ作っておいて、
あとは勝手にユーザーが部屋を作ったり、
庭で作物を育てたりして、そこで色んなドラマが生まれたりもするじゃないですか。
そういう感じにも似てます。
 
゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚
 
そして係の人が
ぱぱっと星座を宇宙に投入したのですよ。
只の「星」じゃなくて「星座」なのですって。
そこに意味があるようです。
 
星座の配置の中に、
文明が勝手に発展してゆくシステムが組まれているようでした。
 
しかし簡単やなーとも思いました。
 
そして宇宙に星座が流れて入ってゆくのを見ていて、
蟹は確認したのですよね。
蟹がいた!ヽ(゚◇゚ )ノ
 
ってことは今私たちがいるこの宇宙の話なのでしょうかねぇ。
 
でも地球人以外で蟹座を蟹座って認識してるのかどうかは
わかりませぬが。
 
まとめますと、
宇宙制作所⇒
宇宙を映し出す機械⇒
社員が星座を撒く・・(文明が発展するシステムを撒く)
 
ということでした。
 
しかし、宇宙の成り立ちってこんなんなのかなぁ??と思いつつも
案外こういう単純なものなのかもしれないな・・とも
思ったもので記事にしてみました。( ゚∀゚ )
 
こうやって書いてみて思うのは、
こんな宇宙のしくみだったとしたら、
今まで私たちが抱え込んできた輪廻転生における
喜怒哀楽のドラマは
一体なんだったのだろうとも思ってしまいますねぇ。(^_^;)
 
 
おわり☆
 
゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆
2月のロミロミご予約枠のお申し込みはこちらから↓
http://lomiline.web.fc2.com/reserv.html

新宿枠のみ残っております☆
゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆
 
 

アカシック神殿(地球編)

今日はロミロミのお客様が帰られたあとに
がくっと眠くなって寝てしまいました。
 
なにか情報がくるのだろうなぁという予感がありました。
 
baberu.jpg
そうしましたら、こういったバベルの塔のような、
でも、ギリシャ風の渦巻き状の建物がありまして、
 
その建物は、特別な建物らしく、
「訪れる者」の、地球に来てからの輪廻転生の情報を、
得る事が出来るらしいのです。
 
しかしね・・・建物は「敷地内」にあって、
その敷地内には、
ネガティブな存在により、色々な罠も張り巡らされていて、
 
例えば、甘い罠で とりついてこようとする霊もいるのですね。
 
支配者層にとっては、知られたくない情報を引き出せる施設だからでしょうかね。
 
 
あとこの敷地内に「一日寝泊まりしたら気が狂う」ということになっておりました・・・。
デンジャラスすぎる!
なので、この建物の施設を使用するとしたら、
さっさと短時間で済ませないといけないのですって。
 
 
で、地球でのアカシックを視るのに
なんでわざわざこんな危険なシステムを使うのだい?
ということなのですが、
 
なんとういうか、まず、超古代には危険な場所ではなかったらしい。
 
そして今は危険ではありますが
得たい情報が確実に得られる場所ではあるらしいのです。
 
゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚
 
●外付けハードディスク
 
sotuduke.jpg
 
外付けハードディスクってあるじゃないですか、
 
それが、この渦状の神殿に 50個以上は置いてあって、
(数はいくつあるのかはわからなかった)
 
一個一個は繋がってないのですね。
 
この神殿は訪れた人の地球での輪廻転生の情報を
自動的に降ろせる場所のようで、
私の場合はそれが外付HDで表現されてました。
 
そして、
「最初の一個目」=「地球での輪廻転生における、最初の人生」
だったのです。
 
その最初の一個目だけが、
HDの上に、もう一枚美しい水色に光るカードが乗っていて
そのカードが「前世の記憶を持ち込んでいた」という証拠
なのだそうです。
 
私の地球における最初の人生は、ようするに
「宇宙時代の前世」を持ち込んでいた人生だったとのことでした。
当時はそれが当たり前だったという情報も入ってきました。
ついでに男性だったようです。
 
宇宙時代の前世を持ち込んでいた・・・ということは、
宇宙時代の叡智も持ち込んでいて、
地球を発展させようとしていたようなのですよね。
(地球人を喰らってたETじゃないよw)
 
とても古い時代に地球にきたようでした。
ムー・レムリア時代よりも、もっともっとすごく古い時代のようでした。
 
゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚
 
●問題になってる前世
 
そしてその地球最初の人生の外付けHD以外は、
「前世の記憶持ち込みカード」が付いていなかったので、
前世の記憶のない人生ばかりだったようです。
でもまぁそういう時代(システム)に地球がなったのでしょう。
 
そして数ある外付けHDの中で、「問題になってる前世」のHD
みつけましてね。
 
それが、どうも日本の平安時代ぐらいの陰陽師がらみの前世のようでして、
でも私が陰陽師だったわけでもなさそうで、
多分私はその時代は「よりまし」にされていて
利用されていたと思うのだけど・・。
 
その時代に、救い出さないといけない女性(貴族の女性)がいるのですって。
この女性も私の前世じゃない・・と思うのだがなぁ。
魂の姉妹なのでしょうかね?
それをどうしても知りたくて、この危険な建物に来たようでした。
 
そういえば、今日は 陰陽師の術を使う危険さについて
ロミロミのお客さまと話していたのでした。(ちとマニアックですね)
 
そしてその情報をHDから知ったと同時に、
ネタティブな存在が襲いかかってきたので、
建物から逃げ出しました。
 
゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚
 
●近寄っただけで狂いだす若者
 
そしてその神殿の建物を利用しようとする
若者ご一行とすれ違ったのですが、
 
その若者は、まだ敷地内に入ってもないのだけど
もう狂わされてましたねぇ。
 
この神殿をエゴまみれで利用すようとするとやられるのでしょうし、
また、敏感な人や元々の性質でも やられてしまうようなのでした。
どんだけデンジャーなんだ、この神殿。(°д°;)
 
そのあと、私自身がアストラル界の家に戻ったのですが、
色々な霊が沢山ついてきてしまってて、
ちょっと困った状態になってしまいました。
 
そうしましたら、今日のロミロミのお客様の前世の
スキっとした賢そうな修験者の男性が(現在はもちろん女性)
「こんなに・・(霊を)つけてしまって・・・」
修験者の男性が九字でシュパパパパパーっと
取り払ってくれました。
なぜこの男性が前世だとわかるか?というと、
姿がダブってみえました。
あとエネルギーが一緒という感じですかね。
 
九字といえば孔雀王という昔の漫画がありましたが(若い人は知らんかな。)
ネットで色々みていたら、素人は使わないほうがいいみたいですね。
 
そしてこの男性は、私のポテンシャルとかを霊視して
「がんばるように・・」と言われたところで
目が覚めました。
 
゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚
 
いやぁ、助けられました!ありがとうございます!Sさま。≧(´▽`)≦
 
修験者の男性、特徴的な服装でして、白装束白頭巾だったのですよ。
ネットで調べてみたら出てきました!!
gyoujya.jpg
コレです!この服装の男性でした。
こんなに髭もじゃではなくて、ステキな男性でしたよ♪
 
ちなみに画像はこちらのサイトから持ってきました。
行者の服装らしいです。
 
それでねぇ、そこまでして知った
救い出さなければいけないらしい女性なのですが
今の所、なにがなにやら、わかりません。
 
でもそのうちわかってくるのかもしれませんね。
 
とにもかくにも、
もしこの神殿をアストラル界で見かけたら
滞在時間は短めに~!(^O^)
 
おわり☆
 
 
 
゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆
2月のロミロミご予約枠のお申し込みはこちらから↓
http://lomiline.web.fc2.com/reserv.html

★交通に便利な新宿枠を増やしました☆
★守谷自宅サロンでは5分で5km歩いたことになる
コスモスウェーブというマシーンを無料でお使いいただけます
゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆
 
 
Page top