平和を目指す精神

前回からのつづきでもありますが

今後私を含める日本人はどういう方向性を目指せばいいのかということを

まだ練習中なのですがタロットリーディングしてみました。

タロットなのですがガイドが降りてきて補足してきております。


゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚


肯定すべきことは、

大きな意味、

大きな視点から見る世界の完成、

世界の平和を目指すこと。


「政治的な力」に屈するべきではない。

力を恐れない。


また、「自分の中にある力」を否定しない。



そのためには、

目先の安っぽい利益・快楽に惑わさないように。

惑わされたままでは、

完成させることはできません。


今はまだ変化はしたとしても 

不完全な状態が続きます。

だらだらとした精神なので、

このままでは近未来的によい芽がでません。



総合的には

これからは特に、各個人に

成熟した大人の精神、

自立した精神が求められます。


感情におぼれず、

理知的に力を付けてゆくのが

よいようです。


゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚


・・・ということで、

何気に的を得てるカードがでたので掲載しました。


これはどこの政党がよいとかそういうものではなくて、

大きな視点からのものになります。


「自分の中にある力」を否定しない。

っていいですよね~。


元々は誰もが持っていた

共感能力や、個性のあるサイキック能力でありますのでね。


それを否定すると先に進めないようです。


共感能力について思うのは、

昔体外離脱して宇宙のどこかの惑星に行ったのだけど、

そこの住民たちが「共感能力」のある人たちだったんですよ。


例えば一人がある事柄を認識すると、

自然に他の住民たちも、その事柄を認識する・・といった感じです。


ここを目指すにはまだまだなのでしょうけど

「力を否定しない」って出てますのでねぇ。

目指した方がいいのでしょうね。


また、逆に考えると、

こういう共感能力がありすぎると、

それはそれで進化する伸びしろがなくなってしまうので


今私たち地球人は

宇宙視点だと、魂が進化するチャンス、または

劇的に伸びるチャンスを持っているともいえるのかもしれません。


こういうのって、宇宙視点ではレアらしいですよ。

地上はしんどいよーとも思いますがね(^_^;)


「大きな視点から見る世界の完成」

というのは、

(純粋地球人は少ないという視点から)

地球に来たほとんどがワンダラーである私たちの

悲願でもありますね。



おわり☆



スポンサーサイト

今後の未来に向けて古のDNAが

前回の記事でよくみると

お先真っ暗のタロットの結果を出してますが、


私のは割と直球で出るもので

そのまんま載せたらあかんなーと

わかってはいたのですがね


ちょっとやわらかめに載せたつもりだったのだけど

改めてみるとやはり衝撃的な印象もあったせいか、

ガイドに補足されました。


今朝の毎度の明晰夢で

こういう選挙の結果を受けて、今後どういう展開になるか?

ということをガイドに言われたのですがね


「ネガティブと思える現象でも結局は進化進歩の糧になる」

ということのようです。


いつも語りかけてくるガイドではないのですが

コレというときにはメッセを伝えてくるのです。


゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚


☆明晰夢のリーディング


今後近未来的には、

昨日の選挙の結果で

益々不穏な空気が流れることが

予想されるようなのですが

闇が深くなれば、光も輝くことができるようです。


アストラル界の存在たちは

対策的に、今後は今までは眠っていた人のDNAを

前より一層復活できるようにしてゆく

働きかけを強化してゆく・・流れがあるようです。


確かにそれが一番手っ取り早いですよな。


で、そのサイキックさは ムー・レムリア時代以前の多くの人は

持っていたものなのですけど

昔は誰もが持っていたそのサイキックさを取り戻してゆくと

意識が変わってゆくので、


その意識を波及させていって、

意識を変えてゆく・・というもののようです。



注意点としては

「日本の未来はこうしなければならない~(執念)」という

ものではなくて、そんなには

「意図しない」というのがポイントみたいです。 


意図しないのなら

じゃあ、どうしたらいいの?って話なのですが、


自分の意識をよりよくなるように

どんどん解放させていくようにすればよいようです。


その結果、個人個人のサイキックさが戻ってきて

全体的にもよい方向に向かうということなののようなのです。


昔のガンダムのアニメ(映画?)で

皆がサイキックになればいい!みたいなことを

アムロが言ってたような。

そういう感じです。


漫画やアニメは優れたチャネリングの結果

世の中に出てる場合が多いので

ホントその通りだったのかとも思いますね。


だけどゲームだとー?!とむっとするかもしれませんが

アストラル視点、宇宙視点だと

進化のゲームという視点があるのです。


だから簡単にはうまくいかないし、

逆にうまくいきすぎて

一気に楽園になってしまったとしたら

それはそれで意味がないようなのです。


だからメシアや宇宙人によって一気によくなるというのも

私は今のところないと思っているのですよ。


あと、楽園では、ある意味「苦労が全くなくなる」ので

進化しようがなくなるという面があるようなのでね。


しかしをれは私たちからみると それはそれは

残酷なんじゃないのとも思うのですがね。


あと「悪い状態だ」ということを

意識しすぎると、悪い状態を固定化させるという面もありますのでね。

問題は問題として認識はするけど

意識しすぎないというのがよいのかと。


゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚


それでその解放の段階で

今まで知らなかった自分の一面がでてくるようなのです。

でてくることが多いようなのですが、

それを「否定しない」のが重要のようです。


否定しないで、周りの人がどう思おうが

自分では肯定して、突き進んでいってよいようです。


その結果人間関係、交友関係が変化したとしても

それは気にしなくてよいようです。

(とはいえ社会的には 突き抜け過ぎるのは注意なのでしょうけど)



なのでまとめますと

悪の政治の面にフォーカスはしないようにして

でも問題は問題として認識はしておいて

ちゃんと手は打つ(選挙に行くとか行動をする)


さらには「本来の自分」を取り戻すように

してゆくという感じでしょうかね。


本来の自分というのは

ムー・レムリア以前の魂DNAが封じられる前だったり

宇宙時代の自分だったりするのかもしれません。


これも個人個人で違いがあるのかもしれませんが

真実の自分を見つけるのは

やはり自分自身であるのかと思いますので

それを意識するとよいのかなとも思います。



おわり☆


追記:(アムロの場合と違って)サイキックになるのがいいということではなくて

本来のヒトがもっと持っていたであろう

共感覚を取り戻すのがよいのではないかと思います。

あと、特定の政治団体を批判してるわけではないのですが、

戦争に繋がる道は回避したいという気持ちはあります。


選挙と日本を占ってみました

今日は選挙の日ということで

選挙と日本の状況を国民視点で

タロットで占ってみました。


今タロットを練習中でして

個人的な事でなくて、こういう大きな事も占えるのかなぁ・・とやってみました。


単なるカードの結果なので、

ご了承ください。


゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚

今回の選挙では、国民に気力がない状態なので、

ある意味選挙としては、実質終局を迎える形になる。(意味がない)

国民の大半がなにより否定しているのは

貧困である。


これからよく考えないといけないことは、

政治家、支配層の心や嘘を見抜くことである。

また、過去の出来事に影響されないようにする。

(過去は過去)

未来に起こりうる「危険」を回避できるような

選択をしなければならない。


しかし今回は結果として

国民はチャンスを失うだろう。

まちがった道に進みます。

国民も政治家も、

知識が薄い、思慮に欠ける、幼児性が残っているゆえに。


そして、総合的には

国民も政治家も

欲望を押さえることが出来ないゆえに

日本という船は難破の危険にさらされる。

災難にぶつかる。


゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚


・・・ということでした(^_^;)

ホント創作とか一切なしなんですよ。


政治家、支配層の心や嘘を見抜くこと


というのが出てきたので

なんだか的を得てる感じもありますね。

嘘だらけなのでしょうしねぇ。


関東は台風ですが投票にいかないとですね。


おわり☆


玉置神社と男性神

急に寒くなりましたね~!この前まで夏日だったというのに。

四季が乱れるときは

色々気を付けなければいけないのですよ。色々です。

 

あと、前回の記事で

私の封印が解けて出てきた新しい一面というのは

「稲荷系」なのです。

いままで私は稲荷系って縁がないと思っていたもので

意外だったのですよ。

 

稲荷系といっても、

よくある現世ご利益的なものではなくて

宇宙視点の稲荷系です。

 

゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚

 

そして10月の初めに行った玉置神社なのですが、

 

まぁ天河神社にしても玉置神社にしても

冬が来る前に行かねば危険な場所だとわかっていたので

(道路が凍結したり、雪が降ったら山道が危ないのでね)

秋のうちに行けてよかったです。

 

玉置神社はネットではよくみかける

行くのがむずかしい神社とのことで。

天河神社から行ったのですが

確かに山道がすんごいことになってました。

 

途中魂を吸われそうになる古いタイプのトンネル

何個もあって、

助手席に乗ってた私も、

ものすごくくらぁーっとしたのですが

 

運転してくれていた「インコ先輩(仮称)」も、

同じような感覚だったらしく

「ピロちゃん、気を紛らわせるなにかをしてぇぇ」

とのことで、

 

最近のマイブームなんですが

鳥の鳴きまね(←えっ)をしたのですよ。

ぴるるるーーーぴぎー!

ぴぎゅるぐるぴるるるるーーーーー!!!(叫)

みたいな。

 

そうしましたら私もインコ先輩もなんとか自分を保つことができ、

無事にトンネルも突破。

 

ピロちゃんありがとおー!

とお礼を言われました。

インコ鳴きまねでな。

 

トンネルは、新しいトンネルは大丈夫なんだけど、

昔のタイプのトンネルが、

かなり「もっていかれる」のですよね。

それが長いトンネルだと尚更。

 

なので、そういうトンネルでやばくなったら

なにか声を発するといいのかもです。

 

私のように鳥の鳴きまねのマネをしてもいいよ!(許可)

 

゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚

 

そんなこんなで、ついに玉置神社に着いたわけですが、

駐車場から30分ぐらい歩くとのことで

それで本殿に着いたのですよ。

 

そこで、ヘミ友さんのグループラインに

私:「玉置神社にいるんですよ。(でへ。)」

とメッセしたら、

ライン:「えらく遠くにいるんですね」

とのことでした。

 

そしてヘミ友さんにラインで

「誰か神様いたら教えてください」

と言われていたのです。

 

 

そのあと、ご神体の黒い石のところまで

登ることになり・・・。

意外と暑くて、

ひぃぃぃーーっとなりましたが

なんとか無事登れました。

 

ぜーぜーでした・・。

 

その日の朝、自分のガイドが

「今日は水を持って行け」

と言ってたので

ホントに水があってよかった・・。

 

 

しかし黒い石のところには

神様はいなかったと思います。

外部の人による変な他の石が置かれてしまってた影響か。

 

 

そして案外その石の手前の三社神社(だっけかな)にて、

稲荷神社もあったので

私は稲荷神社にお参りするときに

「私はきつねを含む地球の動物たちの幸せを願ってます!」

と伝えたのです。

稲荷と言えばきつねなのかなぁと思いまして。

 

それで

帰宅してから

この男性神とアクセスしましてね

 

超古代日本の感じの服装で

男性のハードボイルドな感じの神さまでした。

(絵に描こうと思ったのだけどNGのようです)

 

男性神の居る場所は 

感覚的にはこの場所なのだけど、

次元が違う場所にいるという感じです。

この場所から繋がる5次元以降の場所に居るという表現がいいのか。

(数値センスがなくてよくわからないもので5次元以降としておきます)


この男性神は名前はわかりませんが

白い空間に立っていて、

今後貴方の家族に降りかかろうとしている、不健康を取り去りましょう
遠慮はいらない


と言って、
 

私の前方にあった、グレー色の

 

「近未来、不健康に繋がるエネルギー」

というのを取り去ってくれたのですよ。

 

グレー色のもの

 

こんな感じで私の半径1m辺りにある

グレー色のものを取ってくれたのです。

 

これが近未来に不健康の要因になりえるものだったらしいです。

へぇぇっとなりました。

 

そしてこの男性神ではないのですが、

傍らに居た存在が

「金魚3匹分のお礼をしないといけないよ」

と言ってたのですよねぇ。

 

金魚・・・。どういう意味なのだろうか。

まさか本物の金魚をお供えしてほしいわけでは

なさそうじゃないですか。

 

そして再度アクセスしてみたところ

いつも山の上に居るので変わった観賞用のかわいいものが

見たい・・みたいなイメージだったもので、

イメージで贈っておいたのですが

こ、これで大丈夫かな??

 

゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚

 

そのあと、このハードボイルド系男性神ではなくて、

違う男性神もアクセスしてきてて

こちらは軽やかな感じでしたが

軽やか男性神は超古代日本+レムリア系でした。

レムリア色が強かったかな。

 

ということははるか昔のレムリア時代から

この玉置神社のお山はあって、

特殊な磁場を放っているゆえに

次元が高い霊(神を含む)が

集まる場所、またはアクセスしやすい場所なのかなぁと思いました。

 

ということで、

玉置神社のお山にいた神さま系は

 

ハードボイルド男性神

軽やか男性神

その他レムリア系霊たち

 

といったところでしたよ。

(ヘミ友さん向け)

 

これも私の周波数で

アクセスしたものなので

違う人には違うようにみえる、感じるのかもしれません。

 

゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚

 

今回思ったのが、

車がない時代は 一般の人は、それこそ

命がけで行くような場所であったと思いますが

今では車で行ける時代なのでねぇ

行こうと思ったら案外行ける場所なのかとも思います。

 

私の場合は車がなかったら遭難してると思います(^▽^;)

 

しかし今までで一番あかんと思った山道は

北側から入る

淡路島のユズルハ神社への道だったもので

それに比べると全然大丈夫な山道でしたよ。

 

だけどどっちにしろ冬以外にしないと

当たり前ですが山道は危険かと思います。

(夜も危険かと。見通し悪いので。)

 

おわり☆

 

*~*~*~*~*~*~*~*~

 

10月~11月前半のロミロミのご予約はこちらから♪

http://lomiline.web.fc2.com/reserv.html

 

*~*~*~*~*~*~*~*~

珠で封印が解けた

少し前に天河神社に行ったのですが、

そもそも今回行った理由が、

夢の中で天河神社の宮司さん(お父さんのほう)に、

「薄紫の珠」をもらったからだったのです。

 

アストラル界の白い空間におりまして

宮司さんに珠を貰う時に

「ああ・・あなたにはこれをあげましょう」

と言って貰ったのですが

 

そのときに、

「リアルの天河神社に行かなくてもよいのでしょうか?」

と聞いたのですね。

 

そうしたら

「(珠はすでに渡したが)来たら来たで、さらによい」

 

と言われたのです。

 

それもあって、行ったのですよ。

 

゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚

 

「薄紫の珠」はどういう風に使うのか?

を、宮司さんに会えたら聞こうと思ってたのです。

 

しかし天河神社に行った日は

お父さんのほうの宮司さんは居なかったのです。

忙しかったのかしらと思いつつ、

玉置神社に行ったのですがね。

 

それで、帰宅してその珠の件はすっかり忘れてたのです。

 

 

そうしましたら、また明晰夢でなのですが、

 

アストラル界の「隠されたラーメン屋」に行ってたのですよ。

なんで隠されてるのかはよくわからないのですが

とてもおいしいラーメン屋らしくて、

アストラルの私はよく通っていたのですって。

こっちの私には記憶にはないのだけども。

 

そしてその隠されたラーメン屋は

アストラル界なので、時々移動するらしくてね

 

前の場所になくなってて、

あれー?!前の場所にないやん!!

と思ってたら、

 

なんというか、空間の奥の方から

レトロなラーメン屋が出てきたのです。

 

そしてそのラーメン屋のマスターが出てきて

「いままでも良くしてくれてありがとう!」

とか言ってくるのです。

なにをしたかわからないのだけど、

なにやらよいことをしてあげてたようでした。

 

そしてそのお礼?に、

ラーメンの麺をくれようとした時に

 

マスター:

「あら?あなた、珠を持ってるんじゃない、

これは封印を解くことができるものなんだよ。

俺がやってあげるよ!」

 

という意外な展開になり、

 

珠を使って、マスターが

ぷしゅーっ

私の封印を解いたところ、

 

私が○○○の姿になり(なんか伏字にしときます)

 

いままでなぜかはわからないけど高い次元の私が

封印されていたようでして、

それが解放されたようでした。

ラーメン屋マスター

んで、現実的にどうなるのか?というと、

いままでの私には無かった魔力というか妖力を取り戻した!

みたいになったようです。

(黒い力ではないのですが魔力と言う感じでした)

 

そのあと、知人の悩み相談を受けていて、

15歳のときに買ったタロットカードを発見しましてね。

 

なんだかこのカード魔力がありすぎて

15歳の私は当時びびって、

使わないようにしてたのですが

 

もういまや いい年の44歳なのでね、

人生経験も積み、

若い頃に比べて色々な霊現象にも対応できるようになっているので

やってもいいかなーと思って

やってみたところ、

 

我ながらよく当たるものでねぇ。

カードをシャッフルしてるときに

霊的存在が左右に来るのです。

 

そんなこんなで、

30年ぶりぐらいに

タロットの練習をしてるのですよ。

すごくないですか?約30年ぶりって。

 

昔のカードなので

表現が直球過ぎる感じになってて

容赦ないんですよねぇ。

昔のってそういう感じなのかなぁ。

 

ということで

アストラル天河宮司さん(お父さんのほう)に頂いた、紫の珠は、

私の封印を解くものであった・・・

ということと、

 

その珠でラーメン屋のおっちゃんに

封印を解いてもらい、

高次の私が解放されて

タロットなど再開して

新たな展開になったようだ・・

という話でした☆

 

なんでかラーメン屋のおっちゃんでした♪

 

おわり☆

 

 

Page top